昭和28年8月 豊橋市駅前大通3丁目91番地に医薬品、化学工業薬品の
卸小売販売を目的に神谷薬品有限会社を設立。
昭和29年6月 医薬品部をカミヤ薬局の名称にて営業。
昭和37年9月 工業薬品部を豊橋市駅前大通108番地に開設、
倉庫を同78番地に建設。
昭和39年9月 工業薬品部の危険物、毒劇物倉庫を豊橋市伝馬町に建設。
昭和55年2月 工業薬品部が手狭になり豊橋市神野新田町ロノ割に
事務所、倉庫を全面移転。
昭和58年4月 資本金550万円に増資。
昭和61年12月 神谷浩史代表取締役に就任。
昭和63年2月 名称組織を神谷薬品株式会社に変更、
本社所在地を豊橋市神野新田町ロノ割180に移転。
昭和63年3月 社業の一層の発展を期す為、工業薬品部を神谷薬品梶A
医薬品部を(有)ドラッグストアーカミヤに分社。
昭和63年7月 資本金1,000万円に増資。
平成5年6月 ケミカルエンジニアリング部門を
神谷エンジニアリング鰍ニして設立。
平成12年9月 屋外倉庫・駐車場として
神野新田町ロノ割137番地に816uを取得。
平成15年8月 創立50周年
平成16年12月 ISO14001認証取得
平成22年12月 独自で環境マネジメントシステム運用の為、ISO14001認証を返上
平成24年1月 神谷東樹代表取締役に就任。

神谷薬品は化学工業薬品・環境保全薬品・産業資材などを扱うケミカル総合商社です。